あなたにぴったりの無料相談 

障害年金は自分から請求しないともらえません。しかし、障害を持つ方が自分ひとりで年金申請をするのたいへんです。まずは専門家に相談することですが、外出がむずかしい方も大勢いらっしゃいます。

当事務所では、誰もが無料相談しやすいように4つの相談方法を用意しています。まずは、電話でお問い合わせしていただくのが簡単です。

電話相談・メール相談

ご本人が相談する場合は、なるべく外出しないで済む電話とメールを使った無料相談が便利です。 

ご希望の時間を伝えていただけば、こちらから電話をおかけします。 

メールなら24時間対応です。具体的な症状や通院歴を正確に伝えられるので、きちんとまとめた答えを返信できます。 

引きこもりや昼夜逆転の方にはぴったりですし、地元の社労士では手に負えない視覚障害のむずかしい相談は日本全国から相談を受けて、支給に結び付けています。 

Zoomの経験がある方には、Zoom相談もOKです。大きな文字使った画面を見せながら説明するため、とてもわかりやすいと評判です。 

訪問相談

電話・メールで簡単に説明をお聞きした上で、相談者のご自宅や、お近くの喫茶店やファミレス等を訪問して相談します。 

事務所から片道50km以内の場所までなら、どこにでも交通費無料でおうかがいします。(北は筑西市、東は成田市、南は千葉市・都内23区、西はさいたま市までが目安です)

 

障害年金請求を前提としない一般的な制度の相談は、電話・メール相談や来所相談でお願いします。

来所相談

事務所は柏駅から徒歩3分のとても便利な場所にあります。眼やお体の不自由なかたは柏駅までお迎えにあがります。

9:00~20:00のご希望に応じて相談しますが、不在の場合もありますので必ず事前に予約をしてください。 

天気の良い日は、事務所むかいのオープンカフェでお話しすることもできます。 

Zoom-2.jpg

相談者に負担をかけない電話・訪問相談を優先します。

相談-2.jpg

もちろん、来所相談も歓迎です。

 相談のQ&A 

 

Q: 相談したいときは、どうすればよいのですか? 

A: まずは電話かメールでお問い合わせください。面接方法と、日時の予約をお決めします。 

  9:00~20:00 (水曜日休み)

Q: 相談にはどのくらいの時間がかかりますか? 

A: 電話や訪問・来所相談では、30分~1時間を目安にしています。 

 体調が優れない場合は、早めに切り上げたり、別の日に変更できますので、遠慮なくおっしゃってください。

Q: 面接できる曜日と時間はいつですか? 

A: 何曜日でも面接できます。

  時間は9:00~20:00ですが、ご希望があれば相談に応じます。

Q: 2回目の相談からは料金がかかるのですか? 

A: 初回無料相談は障害年金を受給できるかどうかを事前に予測するのが大きな目的です。 

支給決定が無理そうなら初回相談だけで終了になりますが、年金申請の委任契約を決めてからの相談は何回でも無料です。 

契約を前提にしない相談については初回無料ですが、2回目からは有料(1回につき3,000円+消費税)とさせていただきます。 

虹の彼方に社労士事務所まで
​お気軽に連絡ください
着手金0円の完全成果報酬制
相談専用ダイヤル
​9:00~20:00(水曜休)
お問い合わせフォーム
(24時間受付)
松戸市/柏市/流山市/船橋市/市川市/葛飾区/足立区をメインに障害年金の無料相談を実施中。うつ病・発達障害等の精神障害と網膜色素変性症・緑内障等の視覚障害に詳しく全国対応しています。