安心の料金体系 

障害年金の請求を考える方にとって最初のハードルを無くすため、着手金を0円(無料)としています。事務手数料等の名目でそれ以外の経費請求も一切ありません。障害年金が決定して、最初の年金が入金されて初めて料金が発生する《完全成果報酬制》をとっています。

障害年金は労働する上でハンディを持つ方にとって非常に大きな収入です。認定日請求で5年分の遡及が認められ高額の年金が支給されても、そのお金は障害者の今後の生活に活かして欲しいと思っています、多くの社労士事務所では、成果報酬を10%としていますが、当事務所では7%で十分だと考えます。

着手金

0円 (無料) 事務手数料も一切不要

成果報酬 

① 年金額の2ヵ月分+消費税
② 初回入金額の7%+消費税 (遡及請求の場合など)

上記 ①または ②のいずれか多い方の額となります。
初回入金時に成果報酬金額より初回入金額が低かった場合、2回目の入金後に成果報酬をお支払いいただけば結構です。

料金に含まれる内容

年金事務所の予約と訪問
申請書類一式の入手
初診日・保険料納付要件の確認
日常生活能力アピール文書の作成
診断書作成依頼文書の作成
病院への診断書依頼同行
完成診断書のチエック
修正箇所がある場合は医師に依頼
病歴・就労状況等申立書作成
年金請求書の作成と提出
年金機構本部の障害年金認定・審査グループとの折衝
支給決定通知(年金証書)の説明
更新等の年金支給決定後のアフターケア

不服請求

当事務所で裁定請求(最初の請求)をして不支給決定になった場合は、着手金30.000円+消費税で不服申立て(審査請求)をお受けいたします。

他事務所で請求して不支給になったり、本人請求で不支給になった場合は、まずしっかりと相談させていただきます。その上で審査請求が良い選択であると判断できる場合のみお受けいたします。

​(令和3年10月11日改訂)

料金に関するQ&A

 

Q:初回無料相談から、最初に年金が入金されるまでどのくらい時間がかかりますか? 

 

A:①初回相談から請求書類を提出するまで約2か月。②提出して審査され支給決定するまで約3か月。③支給決定から最初の年金入金まで約2か月。つまり、初回相談から年金入金までスムーズにいっても①~③の合計で7か月かかります。

自分で最初から請求する場合は、①の書類提出までさらに2~4か月かかり、②の審査期間がさらに1~2か月かかります。

年金を申請するつもりなら、できるだけ早くスタートすることが大事です。

Q:自分で払う費用は何かありますか?

 

A:診断書料・受診状況等証明書料といった病院に支払う費用や、戸籍謄本・住民票の発行手数料は本人の負担になります。事前に費用を振りこんでいただけば、こちらで病院窓口等に出向いて支払うことも可能です。 

虹の彼方に社労士事務所まで
​お気軽に連絡ください
着手金0円の完全成果報酬制

相談専用ダイヤル

9:00~20:00(水曜休)

お問い合わせフォーム

(24時間受付)

松戸市/柏市/流山市/船橋市/市川市/葛飾区/足立区をメインに障害年金の無料相談を実施中。うつ病・発達障害等の精神障害と網膜色素変性症・緑内障等の視覚障害に詳しく全国対応しています。